FC2ブログ

2015'01.04 (Sun)

実話は小説より……

年末年始帰省しておりました
「兵長」こと息子が昨日帰っちゃいました。

冬のお祭り初日参戦し、大晦日はネカフェ。
ろくに家に居ない帰省でした。


まあ、でも「いい話」聞きましたぜニヤリ


以前、息子と仲間たちが新宿で飲んだそうです。
そして三件目に「オカマバー」に繰り出した事が
悲劇の幕開けとなったのです。

一人が酔った勢いで「おかまー、オカマー!」と
連呼し始めました。
最初は苦笑いだったおかまの皆様も
だんだんイライラしてきました。

そうして遂に一人がブチ切れました。

オカマ、なめんじゃねぇ!

そして彼は数人に拉致られました……

おろおろした息子達が数時間後彼を回収出来た時、
彼は「ケツが痛えよぉ」と泣いていたそうです。


……新宿、怖いですね。


これには後日談がありまして


ある日彼が「今日、彼女とデートなんだ」といったそうです。
そして更に「明日、彼氏とデートなんだ」と続けたそうです。


……目覚めちゃったんですね
新たな扉を開いちゃったんですね。

魔界都市新宿
見えない扉があるようです






関連記事
スポンサーサイト



01:35  |  大人のお話♪  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

うちも戻っていきました

遅ればせながら明けましておめでとうございます。
本年もぼちぼちよろしくお願いします。
うちも昨日の昼過ぎにこちらを出て職場に戻っていきました。
しかし……東京って怖い所ですねえ(゚ω゚;)
鏡野悠宇 | 2015年01月04日(日) 02:18 | URL | コメント編集

息子ちゃんのお仲間って事は隊員さんってことかな?

数人に数時間・・・・・
そして「受け」に開発されてしまったのですね…
「オ●マ」というたった三文字で人生の一部が変わってしまったのね!!
でもこの彼、素直というか正直というか…
オチリが痛いだの彼氏とデートだの、周りを気にしないみたいで。。

もしこの彼が隊員さんなら、
周りを見る目が違って来ちゃうかしら?❤
にしてもバイになっちゃったのかぁ…
彼女さんにばれない事を祈りますわwww
うさメリ | 2015年01月04日(日) 09:13 | URL | コメント編集

こんにちはv-22

友達が昔 女装?3人組に
襲われて そのまま拉致
されそうになったんですが
必死に暴れて 逃げたんですよ。
二丁目のコンビニそばの話ですが・・

友達に やっぱり受けはいやなの?ときくと
彼はゲイですが
「おれは タチ一筋ですから!」と^^;
あーそう・・。
ザ・貴腐人 | 2015年01月05日(月) 17:57 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2015年01月05日(月) 17:58 |  | コメント編集

Re: うちも戻っていきました

鏡野さま

あけおめですぅ♪

相方さまも戻ってしまわれたのね。
ジャンケンでデザート選ぶのも
二人でいればこそなのに……
でもたまにしか会えないと
いつまでもラブラブでいられそう。

オカマといえど男ですからねぇ。
二丁目は危険かも。

あ、女性には安全な町ですw




Az | 2015年01月05日(月) 20:18 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

うさメリさま

ええ、そうです。

新しい道を開拓してしまったようです。
フィクションなら面白いけど
実話だと……(^^;)

駐屯地内で色々ヤッてると
まわりから生温い目で見られるそうです。
どちらかというと悪い方に。

だから内部で物色はないでしょう。

バイは構わないが
二股はいかんなぁ


Az | 2015年01月05日(月) 20:25 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

貴腐人さま

お久しぶりですぅ♪

バリタチさんなら逃げますねぇ。
強チンだったらO.K.だったのかなぁ。


鍵コメの件、🆗です。
兵長の職業のみ、伏せて下さい。

Az | 2015年01月05日(月) 20:30 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2015年01月06日(火) 19:05 |  | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azazur.blog.fc2.com/tb.php/231-fec7e634

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |