FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2013'12.17 (Tue)

クリスマスの風景

あたしの愛読書に大草原の小さな家シリーズがあります。
ご存知ない方のために。
アメリカの西部開拓時代の女性、ローラ・インガルス・ワイルダーの
自伝的小説。
舞台は1900年頃のアメリカ、サウスダコタ。

この話の中にもクリスマスは出てきます。
100年前のクリスマスの風景です。
当時のクリスマスは教会に行き、親しい人と過ごし、
プレゼントをやり取りするという、今とあまり変わらない事が行われてました。
まだ郵便事情が完備されてるとは言い難い時代ですから
荷物が教会宛に届くこともあったようです。

遠方からのプレゼントは木箱に詰められて送られてきました。
また子供たちへのプレゼントは枕元や枕の下に入れられていたり
靴下の中に入っていたり朝食の席におかれていたりもしました。

サンタクロース式ではないみたいです(笑)

クリスマスのごちそうはどんな物かと思いますが
ローラの家はそんなに裕福ではないお百姓です。
糖蜜をかけたポップコーンのボールやキャンディ、オレンジが
特別なものとして出てきます。

鶏はほんとに特別なときにしかつぶしませんし
七面鳥なんて物語中には出てきません。

ケーキの記述があるのも結婚の時だけでクリスマスは出てきません。
通常のデザートはパイが多かったようです。
ローラの家ではあまり出てきませんが
ローラの夫、アルマンゾの物語にはたくさんのパイが出てきます。


さて、我が家の今年のクリスマスケーキは
娘の手作りの予定。
といってもスポンジとクリームを買ってきて飾るだけですが。

売ってるケーキもよいけれどたまにはこんなのもいいかな。
ご馳走は…未定です(^_^;)
3人だけだし連日早番で朝が早いので
たぶん教会も行かないかなぁ。←不信心クリスチャン


にほんブログ村 その他⽇記ブログ その他アラフォー⼥性⽇記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
01:28  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

NoTitle

Azさま
ウチもクリスマスケーキは多分、子供に飾らせます。
スポンジケーキではなく、クレープ生地(冷凍販売の)に缶詰フルーツとかどうかな…と。
次男の誕生日が数日後なんで、うーん… ケーキばっかり
小さい時は両方買ってましたけど。
あ、シュークリーム買ってきて、積み重ねた事もあったなぁ。

ところで、お友達は覗かれました?
反応は?
面白いけど真面目なおばちゃん会話(苦笑)が多いんで、きっと大丈夫です!


全然関係ないですが、昨日の夕方、恐竜の冷凍移動を見ました。
ダイナソーて映画の番宣かな?!
全く知らなかったんで、次男と大騒ぎしながら京都の街を疾走しました(笑)
優 | 2013年12月18日(水) 09:06 | URL | コメント編集

Re: NoTitle

優さま

子供その1がまだ帰省しないから娘に作らせれば楽しくていいかな、と。
売ってるケーキはたぶん息子が買ってきてくれるはず(予定)
フルーツてんこ盛りケーキでも作らせるかな。

プチシューもいいね。
クロカンブッシュにアメがけってのが「西洋骨董洋菓子店」にあったな。

うちは2月に二人誕生日なんで(19日あたし、23日娘)
娘の日にまとめてケーキ食べます。

あ、同僚…来たのかな…なんも言ってないけど。
「来たら足跡残せ」って言ってあるんだけど。
最近「アスタリスク」読んだ人がいるようだが(笑)

え?恐竜?見たかったな。
本物の骨格標本は見るとゾクゾクします。
あんなデカイ生き物が闊歩してたかと思うと
ワクワクゾクゾク♪



Az | 2013年12月19日(木) 10:27 | URL | コメント編集

いいなあ。

私は、’愛読書’と言える本が無いです。 量は有るんですけど(私設図書館ができる程度)。
ただ、何度も読む本は決まっていて、それでも何冊もあります。

その中の1冊に、’ぼくを探しに’という本(シェル・シルヴァスタイン・作)が。

~~ 何かが足りないそれでぼくは楽しくない足りないかけらを探しに行く ~~

と言う出だしで始まる、まあ、童話(?)のような本。
最後は欠片をずっと探し続ける、と言う終わり方なんですが、結構気に入ってます。

あとは、時代小説とかSFとか。
そう言えば、’宇宙英雄 ペリー・ローダン’と言う超ロングセラーは知ってます?Azさま。
1961年からずーーーっっと続いてるSF。もちろん作家もころころ変わって、でも、原作者の考え?に従って書き続けられているとか。日本で現在330巻め!!

読めない。。



クリスマスケーキ、手作りですか。いいなあ(その2.笑)。
もう作らなくなって何年も経ちます。

やはり手間が(汗)。

ひょっとしたら’ごちそう’は、お寿司になるかも・・・・。
ますみ | 2013年12月19日(木) 23:25 | URL | コメント編集

Re: いいなあ。

ますみさま

ローラ・インガルスのシリーズは小2から読み始めて
いまだに読み返すくらい好きです。
気に入ると何度でも読む(笑)
赤毛のアンのシリーズもよく読み返します。

ペリー・ローダン(笑)
手を出しちゃいけないシリーズの筆頭(^_^;)
読みきる自信はありません。
グインサーガですら40巻位でついていけなくなりました。

ぼくをさがしにって知らないなぁ
探してみようかな

探してる本があります。
「占星師アフサンの遠見鏡」ってSF
ハヤカワから出てたんだけど絶版で…(>_<)
BOOK・OFF巡ってます。

Az | 2013年12月20日(金) 17:35 | URL | コメント編集

ネットって便利。

Azさま。ネット見たら出てましたよ、「占星師アフサンの遠見鏡」。
恐竜の絵の表紙で。あまぞんに。
時間のある時にでも覗いてみてください♪

私も中古で買ったなあ、’魔法の世界・エストカープ’シリーズ(善5巻)。高校の図書室で見つけて、どこかに残っていた本でした。
ますみ | 2013年12月20日(金) 22:21 | URL | コメント編集

Re: ネットって便利。

ますみさま

をを!
前に探したときはなかったのよ。
そして二巻以降もあるんだけど日本語訳出てない(;_;)
さすがに原書は読めません。

図書館にすらないんだもんプンスカ
…りリフトウォーサーガ読みたくなった…
Az | 2013年12月21日(土) 21:24 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azazur.blog.fc2.com/tb.php/143-e3d23e15

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。